稼ぎやすい環境の作り方

自分に最適な風俗はどれ?

自分にぴったりのお仕事を探す 風俗と一口に言ってもソープやヘルス、ピンサロやデリヘルと様々な種類があります。求人情報を探す際にも勤務地は決めやすくても、どの業種にすればいいのか迷うことも多いのではないでしょうか。ましてや初めて風俗のバイトをするケースでは、どの風俗でどのようなサービスがあるのかも分からないですよね。かといって周りの人に教えてもらう訳にもいきませんからお店選びは本当に難しいと思います。

しかし、風俗で働くからには人それぞれ何らかの理由を抱えているはずです。個人的な理由にしろ、突発的な理由にしろ、お金が必要になっていることに違いは無いはずです。そうであれば、各々稼ぎたい金額が当然あるはずです。そして、この稼ぎたい金額によって働くお店を決めるという方法もあるのではないでしょうか。月に10万円づつ借金を返済したい人と短期間で1000万円の貯金をしたい人では働き方も変わってきますよね。それに風俗を専業で働きたい人と、兼業でバイトとして働きたい人でも条件は違ってきます。そこで、月に必要な金額から風俗の業種を選ぶ為の情報を紹介したいと思います。どの業種が自分に向いているかが分からない人には十分参考になるのではないでしょうか。それに、自分に合ったお店の面接を受ける方が採用される可能性も高まりますからね。

業種別のお給料の目安

風俗のお給料を計算する時には1回のサービス当たりの取り分と1日の接客数で考えるのが一般的です。業種にもよりますが、大体1日に接客できる人数は3回~5回になります。これに1回当たりのお給料が分かれば1日に稼げる金額が分かりますよね。後は目標の金額を稼ぐ為には月に何日出勤すれば良いのかを考えれば良いのです。例えば、月に50万円を稼ぎたい場合に、1回当たりの取り分が1万円だった時は1日に3万円~5万円があなたのお給料になります。なので月に10日~17日出勤すれば良いといった具合です。もちろん1日に働ける時間は人それぞれなので、長時間働ける人の方が短い日数で高収入を稼ぐことが可能になります。

それでは業種毎の1回当たりのお給料の目安を紹介します。風俗の中で1回当たりのお給料が一番高いのがソープとデリヘルの高級店になります。1回で3万円以上を稼ぐことが可能です。次に高いのは一般的なソープやファッションヘルス、デリヘルやホテヘルで1万円~2万円が取り分となります。その次はエステで7千円~1万円になります。そして最後がピンサロやオナクラで3千円~5千円といった感じです。業種毎のお給料はこのような順番ですが、お給料が高いほど1回当たりのサービス時間も長くなるのが風俗のお仕事の特徴でもあります。その為、1日の勤務時間を長く取れない人は出来るだけ1回当たりの取り分が高いお店で働いた方が良いですし、ピンサロやオナクラのように1回当たりのお給料が低くても、その分1日で10人以上の接客が出来るものもありますので、高額であれば良いとは一概には言えません。あくまでも自分が働ける条件に合った業種を選ぶことで、結果的に1日のお給料を最大限まで高めることが可能になるのです。

1ランク下のお店で働く方法もあります

待機室でお茶をひくことに いくら長時間働けるからといってもお客さんが付かなければ意味がありません。風俗は人気商売なので、いかに多くのお客さんから指名してもらえるかも高収入に稼ぐ為の重要なポイントになります。高級店にもなれば同僚の風俗嬢も綺麗でスタイルの良い女性がたくさん揃っていますので、強力なライバルも多くなりますし、そもそも採用される確率もグッと下がります。風俗のバイトの面接では容姿(顔)やスタイルのような女性特有の様々な点で審査をされますので、自分の長所が活かせるお店を選んで面接を受けることで採用率も変わってきます。昔は風俗で人気を得る為には若さが必要でしたが、現在では男性の嗜好も広がり、熟女や太っている女性でも採用されやすいお店が増えているのは嬉しいですよね。

風俗のバイトは女の子の出入りが激しい世界ですが、仕事の大変さもさることながら毎月ランキングという形で風俗嬢の人気の序列がはっきり分かってしまう点も関係しています。毎月のように自分がビリであればお店を変えてしまう気持ちも分かりますよね。しかし、その特徴を逆手に取ることで入店当初から高収入を稼ぎやすい環境を作り出すことも可能です。つまり、わざと1ランク下のお店に入店するということです。お店のランクを落とせば面接に受かる確率は飛躍的に上がりますし、お店としても看板となる風俗嬢を必要としていますので好待遇で迎えてくれます。お店のホームページでも目立つ場所に掲載してもらえますし、優先的にお客さんにも紹介してもらえます。そうすればランキング入りも簡単ですし、最初から人気のトップ争いをすることも不可能ではありません。ちなみにランクを落とすというのは、例えばあなたが20代の女性であれば、あえて人妻店を選んでみるというようなことになります。このからくりを知れば、最初から効率よく高収入を稼げるというのも理解出来ますよね。実はこの方法は結構効き目があるので、是非試してみて欲しいですね。